Fukuoka's history information 
目   次

福岡史伝…福岡の歴史をできる限り簡単にご紹介!

名所旧跡…メジャー観光地と観光バスは行かない隠れた旧跡

福岡人物伝…歴史は人が造る!福岡の歴史に登場した人々

意外な話…それってホント?意外すぎる話。

よくわかっていない事…歴史って考えれば考えるほど面白い!!

一夜漬け福岡史…時間がない忙しい人用のページ

福岡歴史年表…福岡2000年の歴史概要

名所旧跡フォトライブラリ…乱雑ですが写真集です

リンク…博物館、資料館、図書館へのリンクです。

余談…ひとり言的な話です

更新履歴…アップした日付

訂正履歴…間違い直しの履歴です

はじめに…お願いと参考書

 
新着情報

2019.10.17

破るる夢も惜しからず

2019.10.16

名所旧跡にGoogleマップで地図表示

2019.10.12

志賀島と海の中道

2019.10.10

名称を「福岡史伝」に変更しました

2019.10.9

ワードプレスのページは閉鎖しました

2019.10.8

水時計があった?大宰府・築山

2019.10.1

トップページを新しく追加しました

2019.4.30

「歴史はむつかしい」を追加しました

2019.3.10

勝海舟の黒田長溥・評

2019.2.3

秀吉の筑前一夜城を追加しました

名言・格言「黒板にちゅ~も~く!」
兵は凶にして戦いは危うし、安全の道にあらず
顔氏家訓

意外な話
 【起きたら家が動いてた!?】(687年)-筑紫の大地震-

天武天皇の時代の687年12月ある夜半、筑紫で大地震が起こります。地面には6m程の幅で1km近くに渡って亀裂が入り、多くの民家が被災しました。
丘の上にあったある農家は丘が崩れ、家が大きくずれ落ちるものの、家屋はまったく壊れず、翌朝になって一家の人々は家が移動していることに気づいて驚愕したと「日本書紀」に書かれています。




記事検索 


  •                                          ただいま改装中ですが、
  • 記事の参照は可能です。お見苦しい点もございますがご容赦お願いいたします。

スポットライト人物伝


【立花道雪(たちばなどうせつ)】
(1513年~1585年)


大友氏の猛将で、反旗を翻した立花鑑載(たちばなあきとし)を降して立花山城に入場するまでは戸次鑑連(べっきあきつら)の名で知られています。 毛利氏と連携した筑前の秋月、高橋、筑紫氏らが抵抗の兵を挙げると大友軍の中心武将として戦い、 また肥前の龍造寺氏、中国の毛利氏の侵攻を防ぐ活躍をします。 若い時に雷に打たれ足が不自由だったため戦場では輿に乗って指揮をとったといわれています。



福岡史伝へのアクセスにはこのQRコードをご利用ください
https://www.fukuokashiden.net
© 2011 福岡史伝