磐井(いわい)



【磐井(いわい)
(?~528年)

朝鮮での勢力挽回を目指す大和政権から、朝鮮半島への戦役負担命令を受けた国造(くにのみやっこ)磐井はこれに反発し乱を起こします。 しかし継体天皇の命で派遣された物部麁鹿火に破れ斬られたといわれます。

関連記事:磐井,岩戸山




Author: fshiden