戒壇院建立



【戒壇院建立】
(761年)
戒壇院本堂

753年渡日した鑑真和上は観世音寺に入り初の授戒を行いますが、 その18年後の761年、その地に戒壇院が建立されました。ここは「西戒壇(さいかいだん)」とも呼ばれ、 東大寺の「中央戒壇」と下野薬師寺の「東戒壇」とともに天下の三戒壇とされました。

(2011.5.18)

関連記事:戒壇院,鑑真




Author: fshiden