味酒安行(うまさかやすゆき)



【味酒安行(うまさかやすゆき)
(?~?)

味酒安行は菅原道真の配流に従った人物です。道真の死去後は遺骸を牛車に乗せて安楽寺へ運び埋葬し、翌年には祠廟を創建します。 この味酒安行が立てた祠廟が後の太宰府天満宮で、現在では沢山の参拝客、観光客が訪れる福岡一の観光地となっています。

関連記事:安行




Author: fshiden