黒田長興(くろだながおき)



【黒田長興(くろだながおき)
(1610年~1665年)

黒田長政は後継者に三男の長興を立てようとしますが、栗山大善ら家臣団の猛烈な反対に合い諦め、長男・忠之を後継者とします。 ただ忠之のみに黒田藩を託すことに不安を抱いた長政は、長興に五万石を与え分藩させることにしました。 これが秋月藩になります。

関連記事:長興




Author: fshiden