■検索結果■



検索の結果 3件の記事が見つかりました


貝原東軒(1651年~1713年)【福岡人物伝】
秋月藩士の娘で益軒の妻女。1668年に数え年18歳で39歳の益軒と結婚します。書・和歌の他、箏(そう・琴に似た楽器)や胡琴(こきん・中国から伝わった弦楽器)など.....

貝原益軒「筑前国続風土記」(1703年)【福岡史伝・江戸】
1630年貝原益軒は福岡藩の藩医の子として生まれ、京都、長崎、江戸で見聞を広めます。 益軒は自分の目で見て考え納得したことを文章にする実証実学主義の人.....

貝原益軒(1630年~1714年)【福岡人物伝】
福岡藩の儒学者で、学才は多岐に渡りシーボルトからは「日本のアリストテレス」と評価されたという逸話もあります。 このページでも度々参照している「筑前国続風土記」の.....

































ページの先頭に戻る






















「福岡史伝と名所旧跡」