■検索結果■



検索の結果 4件の記事が見つかりました


多々良浜の戦い(1336年)【福岡史伝・南北朝・室町】
1335年12月後醍醐天皇に反旗をひるがえした足利尊氏は、新田義貞を破り翌1月には一旦、京に入りますが、 北畠、新田、楠木軍に破れ、海路九州に落ち延び.....

阿蘇惟直(?~1336年)【福岡人物伝】
足利尊氏が九州に上陸すると菊池武敏と共に筑前へ攻め上り、多々良浜で尊氏軍と激突します。 しかし戦いに敗れたため山越えで佐賀方面へ撤退を試みますが、小城の千葉氏の.....

菊池武敏(?~1341年)【福岡人物伝】
菊池武時の九男。京都より落ちてきた足利尊氏が九州に上陸した情報を掴むと、阿蘇惟直と共に肥後より攻め上ります。 そして少弐氏の有智山城を攻め落とし父・武時の仇、少.....

足利尊氏(1305年~1358年)【福岡人物伝】
後醍醐天皇に反旗をひるがえした足利尊氏は、北畠、新田、楠木軍に破れ、海路九州に落ち延びます。 これを知った菊池武敏・阿蘇惟直は肥後より北上し尊氏打倒を目指します.....





























ページの先頭に戻る






















「福岡史伝と名所旧跡」